ニュース & トピックス

レポート

リラックマからボーイングまで 国内外12000の有名ブランド・キャラクターを御社の商品に使う!イングラムは「ブランド・キャラクター商品化窓口」としてお客様をサポートしています。

プロパティ一覧

Paris Report

フランス人のヴァカンス先

9月になってやっと、通常通りのテンポが戻ってきたパリです。
8月は、全く機能していなかった街です。銀行は、担当者が不在で他の人では、???
お役所ですら開店休業状態でした。

フランス人の生きる目標は、ヴァカン!!
行く先は、様々ですが、フランス語が使えて近い。お天気が良い。物価が安い。という事で、モロッコに行く人たちが多数います。
あのサンローランもマラケシュに先頃亡くなったパートナーのベルジュ氏と素晴らし邸宅を作りました。この10月には、その博物館が、開館されます。
ラクロアやセルジュルタンスの豪邸もあります。
リタイアの方々も、フランス本土から移住しています。日本で言うところの沖縄でしょうか。

Paris Report

東京に帰ると、しばしばモロッコの雑貨を見かけますが、各町にあるスーク(伝統的な商業地区)でよく見かけるものを東京でかなりの掛け率で売っているのでびっくりです。
マラケシュのスークでひときわ目立って、おしゃれ。他と全く異なった雑貨を売っているお店があります。
”MICHI” です。なんとデザイナーは、日本人女性でマラケシュに長いことお住まいの方です。他のお店の商品とは、雲泥の差で品質が、良いです。

モロッコと聞くと皆さま、何を想像なさいますか?
『砂漠、』とお考えになる方が多いのではないでしょうか? そうです。素晴らしい砂漠がありますが、素敵な海もあります。それも、いい波が立つビーチがあります。サーフィンがお好きの方には、たまらない天国です。
大西洋に面したエッサウィーラ近辺がメッカです。

Paris Report

70年代、ヒッピーの時代から白人が流れてきて楽しんできたそうです。モロッコとは、ちょっと異なったカフェやサーフショップがあります。
ショップで、赤のタオル生地でできたフード付きポンチョを発見!!
ビーチでの着替えに便利です。モロッコの民族衣装、フード付きフルレングスの物と似ていて微笑ましいでした。

Paris Report

日本では雑貨で有名なようですが、モロッコには手織りの布地。エネルギーの強いハーブやオイルもまだまだあります。ビジネスチャンスの宝庫です。
この春からはエアーフランスが、パリからマラケシュへ直行便が、開港しました。
今までは、エアフラですとカサブランカまでしか飛んでなく、とても不便でした。これからは日本からも簡単に行けるようになりました。
フランスでのビジネスのついでにサーフィンはいかがですか?

Paris Report

モロッコでは、毎日美味しいシンプル料理。しかし、ちょっと飽きてきたところで、今回空港に行ってびっくりしました。
フランスで、チェーン店のお鮨屋さん、テイクアウトもできるお鮨屋さんです。それがなんとマラケシュの空港にできました。
『matsuri寿司』久しぶりのすし飯にお醤油。しみました(笑)
カウンターの隅にあったも。それは、クロワッサン??
フランス人は、朝からお米は食べられないので、朝食用にパンオショコラも置いてありました。お鮨屋さんですのに(笑)

Paris Report

今までなんとも田舎っぽい空港が一新しました!!
有名ブランドの化粧品やお酒、、いいのでしょうか?イスラム圏で。免税店のお隣には、おひげのお手入れ屋さんが、オープンしました。
イスラム圏では、ヒゲ男子が多いので、ナイスな出店ですね。

Paris Report