JP | ENfacebook

Report

Milano Report

いよいよクリスマスシーズン突入!クリスマスプレゼントに最適な情報をお届けします!

ワイングラス片手に、粋な老眼鏡 「ファッサマーノ」

老眼鏡の発祥は実はイタリアだったとは、あまり知られていないのではないでしょうか?
遡ること1300年代、イタリアで眼鏡が作られ使用されるようになったそうだ。そして1400年代に入ると活版印刷の誕生から書物が増加し老眼鏡の需要が高まり、ガラスで有名なベネチアでガラス製眼鏡が大量生産されるようになった。
「ファッサマーノ」 の双眼ペンダントルーペは、2017年に誕生。友だちと楽しい夕食会の席でワインボトルのラベルを読もうとするものの、8人いて誰一人ラベルの文字が読みとれなかった。そんなエピソードから生まれたそうだ。
ガラスのフォルムは丸く、これはイタリアで初めて作られた眼鏡のフォルムを連想させている。重さはたったの20グラムと超軽量。
共同創業者で建築家・デザイナーのクリスティーナ・ヴァンニーニによってデザインされ、眼鏡の産地ヴェネト州の、眼鏡フレーム素材では世界シェアNo1のMazzucchelli (マッツッケッリ) 社で製造され、手作業によって磨き上げられている。レンズは +2.00 に統一。
昨年デビューした6本 (145ユーロ) に加え、今夏発売されたグリッター入り2色(トルコ色・キャラメル色:165ユーロ) が加わり、全品8色で展開中。男女兼用、ネックレスのようにアクセサリーとしてクビから下げられる。ネット販売以外にミラノ市内では、昨年オープンした雑貨の高級セレクトショップ、「イル・トロヴァトーレ/ Il TROVATORE」 で購入できる。オーナー自ら愛用していて、彼の鼻には手を添えなくても固定されていた。ところで、このステキなお店もいずれ取材したいと思うほど、お宝満載でお勧めだ。

ミラノPart-1

fassamano
https://fassamano.com/en/
Il Trovatore
http://www.trovatoremilano.com/?setlang=en
Via B.Luini 8 (Via Ansperto の角) Milano
営業時間: 10:00〜13:30、15:30〜19:30 月曜は午後のみ (定休日:日曜日)

高級手袋 「レステリ・グアンティ」のアウトレットへ潜入!

以前ご紹介した高級手袋「レステリ・グアンティ」のアウトレットへとうとう潜入した。アメリカではバーニーズ・ニューヨークで売られ、パリでは上流階級のマスト・アイテム、イギリスではスキー用手袋が人気でキャサリン妃もご愛用という一度は誰もが手に入れたい高級手袋。
路面店を持たず冬の間のみテンポラリーショップが中心街にオープンする。今季は新年1月31日までVia Manzoni 19 で営業。そのアウトレットが市内の西側にあり、オフィスと工房の一角にある。
2020年に100周年を迎える老舗の工房では、なんと年季の入ったシンガーのミシンを修理したり、電動にしたりと改良しながらも使い続けていて驚く!
厳選された革を熟練の職人が一つ一つ手作業で丁寧に仕立て上げ、裏地と革を縫い合わせるステッチはミシンを使用せず手縫いで仕上げる。
レステリ・グアンティは大きく4種類に分かれ、スタンダードのカーフ手袋がここでは85ユーロ、次に鹿が120ユーロ、ペッカリーが150ユーロ、そしてスキー用が230ユーロと、店頭価格より2割以上安くなっている。更には 「マジックボックスがあります!」とサイズ別に分類された箱の中は、レディースものが35ユーロ、メンズが60ユーロとかなりお得!
スキー用も160ユーロとお手頃価格。メンズとスキー用は店頭だとセール対象外なので、ここでしか安く手に入らない。開店時間に制限があるが足を伸ばす価値は十分ある。

ミラノPart-2

Restelli Guanti (オフィス、工房、アウトレット)
www.restelliguanti.it
Corso Sempione 84
電話: 02.342713
営業日: 火、木曜日
営業時間 : 8:30〜12:00、13:30〜17:00

イタリアを代表するチョコレート、「バーチ」からリミテッド・エディション新発売!

イタリアのチョコレートと言えば一番に名が挙がる 「バーチ (Baci=キスの複数)」。スーパーマーケットでも空港のお土産物屋でも、至る所で目につく、あの青い箱が目印のチョコレート菓子だ。
1粒まるごとのヘーゼルナッツとジャンドゥーヤ・チョコレートが一緒にコーティングされ、贅沢な味わいが100年近く多くの人に愛され続けている。
「キス」という名前から、愛のメッセージ入りなのも人気のひとつ。既にダークチョコレートやホワイトチョコレートなど、新しいフレーバーが出ているが、この冬、初めてピンク色のかわいいリミテッド・エディションが登場した。
昨年スイスのチョコレート会社が開発して以来、ダーク、ミルク、ホワイトに次ぐ第4のチョコレートとして話題沸騰の「ルビーカカオ」による発色。一切着色料を使用せず、このかわいいピンク色(ルビー色)でバーチ定番のチョコレートとヘーゼルナッツをコーティングしていて、クリスマス時期に向け各スーパーマーケットなどで一斉に売り出し、話題となっている。
ほんのり香る甘酸っぱさが酸っぱすぎず甘すぎず、絶妙なバランスで口の中いっぱいに広がり、病み付きになる美味しさ。150グラム(12個入り)のビジューボックスは6.45ユーロ。この冬、イタリアからのお土産としてお勧めだ。

ミラノPart-3

Baci
https://www.baciperugina.com/it/collezioni-speciali

密か人気上昇中のOVS、プレミアムライン登場!

日本未上陸のデパート、OVS (オー・ヴィー・エッセ) が、近年デザイン力アップし、日本のブログでも取り上げられるようになり密かに人気を集めている。
巷のファーストファッションに負けず劣らず、ブランドとのコラボも強化、今季はカジュアル・ウェアのエバーラストと新しくコラボしたり、ダウンジャケットの新しいブランドを発表したりと勢いがある。
そんな中、「OVS プレミアム」コレクションが登場した。もともとお値段の安さが魅力のOVSだけに、素材のクオリティーをおさえてきたが、このプレミアム・コレクションはシルクや羊毛、アルパカ、モヘアなどを多く使用し、デザイン力も伴い一気にグレードアップした感じだ。
もちろん、お値段も通常のOVS価格よりは少々お高めだが、プルオーバー 69ユーロ?、コート129ユーロ?と、この素材なら十分魅力的なお値段。既にプレセールの企画も始めている。もちろんメンズも展開。また、近年新しく始まった子供服かなりお勧め。小物も充実。ミラノには18軒あり、どのショッピングエリアにも必ず見つかる。サイトで事前に住所と営業時間をチェックして行くことをお勧めする。

ミラノPart-4

OVS
OVS PREMIUM レディース
OVS ミラノ店舗案内図

サービス紹介はこちら管理プロパティ一覧はこちら